自宅はもちろんクルマやアウトドアでも!持ち運べるヒーター付きクッション座椅子が便利!

この季節になると自宅で暖房を入れてリモートワークをしていても、椅子に座っているだけで手や足などの末端や、腰回りが冷えているってことありますよね。プライベートではアウトドアに出掛けたいんだけど、寒いのはやっぱり苦手で…なんて人もいるのでは。

寒い季節でも仕事にもっと集中したい、アウトドアアクティビティを楽しみたい人は、生活家電や雑貨の開発・販売を行うソウイジャパンの「W温熱ヒータークッション」(6980円)はいかがでしょう。便利さにこだわった設計で、室内外を問わず寒さ対策にピッタリ。腰やお尻まわり、指先もほっかほかにしてくれるクッションです。

座面と背面にヒーターを搭載したWヒーター構造の「W温熱ヒータークッション」。ヒーターは腰回りをすっぽりと覆うように配置されています。

座面の一部は二重構造にすることで作られた“手ほっかポケット”に手を入れれば、仕事やアウトドアなどの作業で冷えた指先もほっかほかに。寒い季節はどうしても冷たくなる指先を、腰回りと一緒に温めてくれます。

フラットにもできるので、足を伸ばして寝転がればリラックスタイム。折りたたんで枕のように使用すれば、手ほっかポケットで手を温めながらウトウトなんてことも。

ヒーターの温度は30℃、40℃、50℃の3段階で調整でき、シーンに合わせてボタンひとつの簡単操作。電源はUSB端子(Type-A)からなので、PCやモバイルバッテリーはもちろん、クルマのUSBポートにつなげば車内でも使用できます。

車内や椅子で使用する際は、固定用の調整可能なベルトが付いているのでズレる心配はなし。

またコンパクトに折りたためるので、クルマやアウトドアへの持ち運びも簡単。折りたたんだサイズは横約40cm、縦約21cmでしっかりベルトで固定でき、持ち運びに便利な取っ手も付いています。

温かさを重視した優しい肌触りの生地は、柔らかい起毛のリバーシブル設計でヒーターをオフにしてもほっかほか。さらに撥水加工が施されているので汚れが落としやすく、アウトドアでの使用やお手入れにも便利。

汚れが気になる場合は、ファスナーを開けて内蔵ヒーターを取り出し、ネットに入れて洗濯を。繰り返し洗えるのもうれしいポイント。

おうちの中からアウトドアまで、シーンに応じてさまざまな使い方ができる「W温熱ヒータークッション」。冬の寒さが苦手な人には助かる機能満載です。。

>> ソウイジャパン

<文/&GP>

 

【関連記事】

◆自宅は地べた派にうれしい「ゲーミング座椅子」!しかもキャスター付きだぞ!
◆座椅子型マッサージ機でリラックスしながら体をほぐそう!
◆この座椅子、実はファーストクラスなんです!


Amazonベストセラー

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA